「季節情報」の記事一覧

8月20日(日)20:00~ 老神温泉花火大会2017 開催!!

老神温泉 納涼花火大会

会場:利根老神多目的広場

日程:8月20日(日)20:00~ 雨天決行(荒天の場合は8月27日に延期)
※19:00~22:00 花火大会に伴う交通規制があります。ご注意くださいませ。

もりそば無料で食べられます!老神温泉感謝デー!!!7月8日(土)・9日(日)

平成29年7月8日(土)・9日(日)は、

老神温泉感謝デー!

8日(土)
9:00~15:00 農産物直売所開設
11:00~16:00もりそば無料サービス(天ぷら等別料金)

9日(日)
9:00~15:00 農産物直売所開設
11:00~16:00もりそば無料サービス(天ぷら等別料金)

会場は、

老神温泉 湯の上集会所 です。

群馬県沼田市利根町老神626

当館 源泉湯の宿 紫翠亭から、温泉街に向かって坂を下ってすぐです。

ぜひおいでくださいませ。

夏といえば、やっぱり昆虫でしょう

老神温泉は、周囲を山々に囲まれた、
自然豊かな温泉地です(標高600m少々)。

先日、旅館の玄関先で大きな昆虫を発見!

カミキリムシです!(シロスジカミキリ)

まだしばらく雨模様が続きそうですが、カブトムシやクワガタがあらわれる夏ももうすぐ。
彼らはじわっと暑苦しいくらいの気温が好きらしいので、
例年より暑くなると予報されている今年の夏は大いに期待できそうです。

!注意!
夜間、林や茂みのなかにむやみに踏み込むのは危険です。
もともと山のなかなので、何もしなくても虫のほうからやってきます。
山のなかまで探しにいくより、旅館のまわりをぶらぶらしているほうが案外発見率が高いようです。

※カブトムシやクワガタ以外にも、ガやクモなど、一般的に人気のないムシたちも旅館に遊びにくることがございます。
虫類が苦手なお客様方には大変恐れ入りますが、なにぶん山の旅館ですので、どうぞご容赦くださいませ。

ちょっとDANGER!!!? 初夏の吹割の滝は大迫力!

天気がいいので、久しぶりに吹割の滝へ行ってきました。

水煙を上げて、ごうごうと流れ落ちるさまは圧巻。さすが沼田市随一の観光名所!
尾瀬からの雪解け水で、今の時期が一番迫力があります。

歩道ぎりぎりまで、目が回りそうなくらいの急流が押し寄せてきています。
もしも川に落ちたら、浮く暇もなく滝つぼに直行しそうです。
くれぐれも水際でふざけないように!

天気のいい日は、水しぶきが気持ちいいですよ!

ルールを守り、安全第一に楽しみましょう!!

水芭蕉のシーズンまであと少し! 尾瀬ヶ原周辺の残雪状況【2017年5月下旬】

雪解けが待ちきれず、とうとう尾瀬に行ってしまいました。なおやんです。

5月23日時点では、尾瀬ヶ原はこんな感じ。
木道が出ているところも、雪で覆われているところもあります。
ここ何日か、暑い日が続いたので、
急速に雪が融けてきている模様です。

なお、すでに鳩待峠口はマイカー規制になっているので、
手前の戸倉駐車場より、乗合バスに乗って鳩待峠に向かいます。

(戸倉駐車場の駐車料金は1台1,000円、乗合バス代は一人片道980円)

鳩待峠まで雪はなく、新緑がきれいですが、
鳩待峠から先の森は、まだ芽吹いたばかり。残雪も多いです。
雪を踏み抜いたり、足を滑らせたりしないように慎重に歩きましょう。
まだしばらくは冬用の登山靴が必要です。

林道の途中で、ミズバショウが咲いていました。

樹林帯を抜けた先、
山の鼻周辺の湿原は、一面の雪。

牛首分岐まで来ると、小さなミズバショウが木道の下に隠れていました。

道中、山小屋の方たちが、除雪作業をしていました。
木道から雪を降ろしたり、歩きやすいよう山道の雪にステップをつけてくれたり。
おかげで6月に入る頃には、おおむね雪はなくなっていそうです。

雪があろうとなかろうと、好天気の尾瀬はとても暑いです。
水分補給、服装、日焼け対策にしっかり注意しましょう。