今、群馬で最も熱い!??ポップでプルルンな観光地!?

みなさん!こんにちは!タカチーです♪
今群馬で最も暑い観光地!
ご存知ですかぁ!!?

タカチーが行かないわけにはいかない!!!

と言うことで、
「こんにゃくパーク」に行ってきました♪

1468506542258

タテヨコ美味しい!!

10時30分に到着してすでに駐車場には多くの車が!!!!(^^)!
さすが!群馬でホットでヤングな観光地!恐るべし・・・・!

中は工場見学もできて、売店やコンニャクバイキングがあるんです\(◎o◎)/!

1468506530997

しかも、恐ろしいことに、バイキングは無料なんです!あれもこれも無料!!
外にある足湯も無料!

こんなにいっぱいコンニャク食べたことなーい!!

1468506558066

玉蒟蒻や、味噌田楽、はたまたラーメンに焼きそばまで!
コンニャク好きには堪らない品ぞろえ♪
全国シェア92%のコンニャク王国群馬県♪

みなさんもコンニャク王国にお越しの際は是非お立ち寄りください!

「こんにゃくパーク
0274-60-4100

ブルーベリー園 開園です

 

IMG_3682

 

おいがみブルーベリー園が、7月5日より開園致します。

入園料:大人¥300 子供¥100 2時間食べ放題です!

また、トレー購入(¥500~)で持ち帰りもできます。

ご宿泊のお客様には、さらにお得になる割引券もございますので、どうぞご利用くださいませ。

IMG_3681

おいがみブルーベリー園 営業時間:午前8時~午後5時

梅雨の尾瀬を楽しもう~大清水の旧道を歩く~

IMG_3479

梅雨ですね。天気が悪いと、ついつい外出が億劫に…

でも、今の時期は緑がいっそう綺麗になる季節でもあります。

尾瀬と言えば、湿原のイメージが強いのですが、豊かな原生林も隠れた見どころのひとつです。

おすすめは、大清水の登山口から一ノ瀬に至る旧道コース。一般道を低公害車両が運行している間だけ、期間限定で通行可能です。

IMG_3458

森のなかは樹木が天然の傘になっていて、少しくらいの雨なら意外と平気。撥水加工のウェアと、ザックカバー、泥除けのスパッツなどがあればさらに安心です。

山のなかでは、傘はNG。木道は滑りやすいので、足元にはくれぐれもご注意を。

ルーペやカメラを片手に、ブナやミズナラなどの巨木、コケや小さな草花など、雨に映える緑を楽しんでみてはいかがでしょうか。

IMG_3487IMG_3532IMG_3508

以上、なおやんでした。

IMG_3526-2IMG_3548IMG_3662-2

 

 

夏やさい準備中!

源泉湯の宿 紫翠亭では、自社農園で野菜を栽培しています。

標高の高い土地にある老神温泉では、ただ今、苗植えの真っ最中。

IMG_3433

 

植えているのはピーマン。

IMG_3432

 

マイクロトマト。一円玉より小さいトマトです。

IMG_3435

 

レタス。これからだんだん玉ができていきます。

IMG_3436

 

今月の後半ごろから、皆様にお出しするお料理にも、当館の畑で採れた新鮮野菜を順次ご用意してまいりますので、どうぞお楽しみに!

 

まだ間に合う!尾瀬で綺麗なミズバショウに出会える場所

IMG_3231

こんにちは。なおやんです。

早い雪解けの影響で、シーズン前倒し気味の尾瀬ですが、行ってきた人からは、「すでに水芭蕉は見頃を終えている」「あんまり綺麗じゃなかった」という声もちらほらと聞こえてくるようになりました。

IMG_3247

暑さに負けた水芭蕉の図。。。無念。

せっかく水芭蕉を楽しみにして計画を立ててたのに!!と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、あきらめるのはまだ早いです。ここでは、これから尾瀬を訪れる方のために、綺麗なミズバショウを見つけるコツをご紹介しましょう。

そもそも、水芭蕉はその名のとおり、水分の多い場所が好きな植物です。小川や沢沿いで、まとまって咲いているのを見ることができます。IMG_3249

また、日陰になっているところでもまだまだ元気です。

IMG_20160523_111414

湿原と樹林帯の境界のあたりが穴場のようです。

おすすめは、尾瀬沼を一周するコース。沼のほとりや、小さな湿原に咲く水芭蕉を楽しめます。

IMG_3265

歩行距離は約7キロ。所要時間は2~3時間です。見どころが多いので、先を急がず、のんびり歩きたいところです。

体力と準備が万全であれば、登山道に入ってみるのも楽しいです。足を置く場所に困るくらいの水芭蕉に出会えるかもしれません。

IMG_3229

もちろん、水芭蕉を見ることだけが尾瀬登山の目的ではありません。ここでしか味わえない景色や草花を、是非楽しんで来てください。

IMG_3239

おしまい。